香港で、満足できる、美味しい飲食店を紹介します。
鹿鳴春(ルックミンチョン)というお店は、北京料理の美味しいお店で、北京ダックの美味しいお店です。
北京ダック(320香港ドル)は、食べやすくカットされており、皮は、やや厚めで、食べごたえのある、
ジューシューな北京ダックで、きゅうりや、やや甘めの、ソースが添えられており、ソースもコクがあり、
北京ダックと良く合い美味しかったです。
その他、ブロッコリーとタケノコ、椎茸の醤油炒め(80香港ドル)は、程よい味付けで、それぞれの
素材本来の旨みがしっかり感じられる美味しい一品でした。
あと、揚げ豆腐のエビ子かけ(60香港ドル)も、それぞれの素材の旨みがしっかり感じられ、優しい
味付で、美味しかったです。
車エビのチリソース(100香港ドル)は、カリッと揚げられた車エビの食感と、程よい酸味のあるチリソースの
旨みが、うまくマッチしており美味しかったです。
こちらのお店は、12時から15時、18時から23時までの営業だったと思います。
お店は、尖沙咀(チムサーチョイ)エリアの、カオルーン・シャングリラホテルの近くにある、お店です。ミュゼ ヒザ上 脱毛